【必読】靴選びのたった1つのポイント!これさえ押さえておけば失敗しません!

【必読】靴選びのたった1つのポイント!これさえ押さえておけば失敗しません!

こんにちは、だいじろうです!

 

靴を買うときってどうやって決めてますか?

 

デザインや価格を基準にされている方が多いかと思います。

 

もちろんそれ自体は問題ありません。

 

が、市場にはカラダに良くない靴が出回っているのも事実です。

 

とくに靴は私たちが身につけるもののなかで、いちばんカラダへの影響が大きいものです。

 

せっかくなら、カラダに悪い影響のない靴を選びたいですよね?

 

ということで、今回は「靴選びのたった1つのポイント」について解説していきます。

 

靴選びのたった1つのポイント!これさえ押さえておけば失敗しません!

靴選びのたった1つのポイント!これさえ押さえておけば失敗しません!

靴選びで失敗しないためのたった1つのポイントは「普通のカタチをした靴を選ぶこと」です。

 

「普通のカタチをした靴?」

「どういうこと?」

とお思いですよねw

 

ここで言う「普通のカタチをした靴」とは、いろんな靴と見比べて、「似たようなカタチをした靴」「特殊なカタチをしていない靴」のことです。

 

「たった1つのポイント」とか言ってたのに、なんか拍子抜けしたかもしれませんが、これ、本質なんです。

 

例えば10年ほど前に流行った「イージートーン」って覚えてますか?

 

かかとの底の部分にバランスボールが付いてて、履いてるだけでふくらはぎの筋肉がよりきたえられるってやつです。

 

かかとがグラグラしてしまうので、この靴を履いてひざが痛くなったという方が多く病院にこられたのを覚えてます。

 

販売されて少ししたら、「この靴を履いたからといってふくらはぎの筋肉がよりきたえられることはありません」と企業が出して、少しずつ市場では見かけなくなっていきました。

 

そういった特殊な靴が本当にカラダに良いのであれば、全部の靴がそのカタチになっていきますよね?

 

そう考えると、他と比べて「似たようなカタチをした靴」「特殊なカタチをしていない靴」を選ぶことがとても大切なんです。

 

もちろん細かいところで選ぶポイントはあります。

【永久保存版】自分に合った靴を選ぶ4つのポイント【足マニアの理学療法士が解説します】

【永久保存版】自分に合った靴を選ぶ4つのポイント【足マニアの理学療法士が解説します】

2019年8月27日
 

逆に良くない履き物もあります。

【足が速くなるってホント?】話題の瞬足についてカラダの専門家が解説します!

【足が速くなるってホント?】話題の瞬足についてカラダの専門家が解説します!

2019年9月2日
【悲報】クロックスを普段履きとして履くのはカラダに良くありません!

【悲報】クロックスを普段履きとして履くのはカラダに良くありません!

2019年9月21日
【要注意】ハイヒールは足によくありません!【ハイヒールを履くならケアが必須です】

【要注意】ハイヒールは足によくありません!【ハイヒールを履くならケアが必須です】

2019年10月17日
【悲報】スリッパやサンダルを履いていると歩き方が悪くなります。

【悲報】スリッパやサンダルを履いていると歩き方が悪くなります。

2019年10月29日

これから靴を選ぶ際にはこれらの記事も一緒に参考にしつつ、迷ったら「普通のカタチをした靴」を選んでくださいね!

 

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です