【お悩み解決】ご飯とパンってどっちがカラダにいいの?

【お悩み解決】ご飯とパンってどっちがカラダにいいの?

こんにちは、だいじろうです!

 

みなさんはご飯とパン、どちらが好きですか?

 

とくに朝はパン派、でも夜はご飯を食べたい!という方も多いのではないでしょうか?

 

今回は「ご飯とパン、どちらがカラダにいいのか?」について解説していきます。



【お悩み解決】ご飯とパンってどっちがカラダにいいの?

【お悩み解決】ご飯とパンってどっちがカラダにいいの?

 

本記事の内容●GI値(グリセミック指数)に着目!
●ほかの栄養素を考えて選びましょう!
●何を食べるかだけじゃなく、どう食べるかも大切!

 

ご飯やパンに限らず、何を食べたらカラダに良いのかって気になりますよね?

 

そんな悩みを解決できるように、専門的な部分を分かりやすくお伝えしていきます!



GI値(グリセミック指数)に着目!

GI値(グリセミック指数)に着目!

GI値って聞いたことありますか?

 

グリセミック指数の略なんですが、血糖値の上がり具合を示す指標になります。

GI値(グリセミック指数)に着目!

ー「Glycemic Index」(シドニー大学)の資料を参考

 

GI値が高いほど、血糖値が上がりやすく、GI値が低いほど、血糖値が上がりにくいということですね。

 

炭水化物(糖質)を摂取すると、体内ではインスリンが放出され、肝臓や筋肉でグリコーゲンとして貯蔵されます。

 

そのグリコーゲンがカラダを動かす際のエネルギー源として活用されていきます。

 

このとき、GI値が高い食品を摂取すると、インスリンでの対応ができなくなってしまい、血糖値を抑えることができなくなってしまいます。

 

血糖値が抑えることができなくなると糖尿病になるリスクが高まってしまいます。

 

その余分な糖を抑えるために運動が効果的なので、糖尿病の予防・改善には運動が推奨されているんです。

 

先ほどの表を見てお分かりのように、ご飯もパンもGI値は高めになってます。

 

そのなかでも、ご飯であれば玄米(五穀米などもOK)、パンであればライ麦パンなどがGI値が低いのでオススメです!

 

またGI値が高い食品を摂取するとインスリンがドバッと放出され、一気に血糖値を下げようとしてしまいます。

 

そうなると、またすぐに糖質が欲しくなります。

 

ご飯よりもパンの方がすぐにお腹が空く感じがあるのはこの影響ですね。

 

そういった意味でもGI値の低い食品を摂取していくことがオススメです!



ほかの栄養素を考えて選びましょう!

ほかの栄養素を考えて選びましょう!

もちろん食事を摂るときは炭水化物(糖質)だけじゃないです。

 

糖質以外で一番気になるところは「脂質」じゃないでしょうか?

 

パンはご飯と比べると脂質の量が圧倒的に多くなります。

 

具材やおかずによっても変わりますが、基本的にはご飯よりパンの方が脂質が多いと考えていいと思います。

 

脂質も必要な栄養素ではありますが、過剰に摂ってしまうことはカラダに良くありません。

 

さらに言うとパンには添加物が多く含まれていますよね。

 

自分で作る場合は別かもしれませんが、多くの方はコンビニやスーパーで菓子パンや惣菜パンを買われると思います。

 

菓子パンや惣菜パンにはいろいろなものが含まれているので、あまりたくさん摂るのはオススメ出来ません。

 

具材やおかずにもよりますが、やはりご飯の方がオススメかなと思います。



「何を食べるか」だけじゃなく「どう食べるか」も大切!

「何を食べるか」だけじゃなく「どう食べるか」も大切!

これまでご飯とパン、どちらがカラダに良いのかということを解説してきました。

 

実は「何を食べるか」だけじゃなく「どう食べるか」もとても大切なんです!

 

一番大切なのは「よく噛んで食べること」ですね。

 

よく噛むことで食べ物は細かくすり潰された状態になります。

 

そういった状態で食べることで、カラダのなかでも消化・吸収を助けてくれます。

 

つまり胃腸への負担が少なくなるということですね。

 

また噛む動作を繰り返すことで満腹中枢が刺激されるとも言われています。

 

より満腹感が得られやすくなるので、食べすぎてしまうことを抑えることも出来ます。

 

「よく噛むこと」はとても大切ですね!

 

【お悩み解決】ご飯とパンってどっちがカラダにいいの?【まとめ】

【お悩み解決】ご飯とパンってどっちがカラダにいいの?【まとめ】

 

本記事のまとめ●GI値を意識して献立を決めましょう!
●栄養素から考えるとご飯の方がオススメ!
●よく噛んで食べるようにしましょう!

 

基本的なことですが、とても大切なことですね。

 

健康的なカラダを手に入れるには食事はめちゃくちゃ大切です!

 

食事をとられる際にはこういった点に気をつけてみてください。



シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です