【豆知識】ひざはちゃんと伸びてますか?ひざが伸びないと痛みの原因になるので要注意です!

【豆知識】ひざはちゃんと伸びてますか?ひざが伸びないと痛みの原因になるので要注意です!

こんにちは、だいじろうです!

 

おひざ、ちゃんと伸びてますか?

 

当たり前なのですが、ひざがちゃんと伸びているかどうかって気にしたことありませんよね?

 

でも、実はひざがちゃんと伸びるかどうかってとても大事なことなんです!

 

ひざの痛みの多くがひざが伸びにくくなることがきっかけに起こってきます。

 

なので、ひざがちゃんと伸びるようにしておくことがひざの痛みの予防につながります。

 

今回は、そのひざの伸び具合について解説していきます。



ひざはちゃんと伸びてますか?ひざが曲がらないことより伸びないことの方が問題です!

ひざはちゃんと伸びてますか?ひざが曲がらないことより伸びないことの方が問題です!

先ほども書いたように、ひざの伸びが悪くなるとひざの痛みが起こりやすくなります。

 

そうなる前にきちんとケアをしていきたいのですが、ひざが伸びにくいかどうかって気づきにくいんです。

 

日頃から意識してひざの伸び具合をチェックしていくことが大切になります。

 

本記事の内容●ひざの痛みはちゃんと伸びていないことから始まります。
●困るのは曲がらないこと。ひざが伸びてないことに気づきにくい。
●ひざがちゃんと伸びているかどうかチェックしましょう!



ひざの痛みはちゃんと伸びていないことから始まります。

ひざの痛みはちゃんと伸びていないことから始まります。

ひざの痛みの多くははひざがちゃんと伸びていないことが原因です。

 

ひざは伸びた状態が一番安定するようなつくりになっていて、ひざが伸びていないというのは、ひざの関節が安定せず緩い状態になっているから。

 

関節が緩いと、力が入りにくくなったり、関節に余計な動きが起こって負担がかかります。

 

その負担の積み重っていくことで、ひざに炎症が起こり痛みにつながっていきます。

 

ひざがきちんと伸びていないことが痛みの原因になるので、注意してください。



困るのは曲がらないこと。ひざが伸びてないことに気づきにくい。

困るのは曲がらないこと。ひざが伸びてないことに気づきにくい。

ひざが伸びていないことが痛みの原因になると書きました。

 

問題なのは、ひざが伸びにくいこと自体では生活でとくに困ることがないことなんです。

 

ひざが曲がらないことは正座ができなくなったり、しゃがんだりしづらくなったりして困りますよね。

 

でも、ひざが伸びにくいからといって何かができなくなるということはないので、生活で困らない。

 

生活で困ることがないので、ひざが伸びにくくなっても気づきにくいんです。

 

実際に病院や治療院に行こうと思うきっかけは「ひざが痛い」か「ひざが曲がらない」かがとても多いです。

 

「ひざが伸びにくい」という理由で治療しようと思う方はほとんどいません。

 

本当はひざが伸びにくいと感じたときに来てもらえるとすぐ良くなるんですが、病院に来られる頃にはひざが伸びなくなってしまいます。

 

そうなると良くなるのにも時間がかかってしまいますし、最悪、伸びないままということもあります。

 

日頃からひざが伸びてるかどうかをチェックするようにしてもらえると、ひざの痛みも良くなりやすいかと思います!



ひざがちゃんと伸びているかどうかチェックしましょう!

ひざがちゃんと伸びているかどうかチェックしましょう!

ひざがきちんと伸びていないと痛みの原因になります。

 

ですが、ひざが伸びていなくても困ることがあまりないので、気づきません。

 

なので、日頃からひざがきちんと伸びているかどうかをチェックすることが大切です!

 

チェック方法は簡単です!

 

①まず床に足を伸ばして座ります。
②ひざを目一杯伸ばした状態でひざの下に手を入れます。
③手のひらまですっぽりと入るようであれば、『ひざの伸びが悪い』と判断できます。

 

このチェックで『ひざの伸びが悪い』と判断される場合は、ふくらはぎのストレッチやひざ裏のマッサージ、太ももの筋肉のトレーニングなどをして、ひざをしっかり伸ばせるようにすることが大切です。

 

ひざが伸びなくならないように日頃からひざの伸び具合をチェックするようにしてくださいね!



【豆知識】ひざはちゃんと伸びてますか?ひざが伸びないと痛みの原因になるので要注意です!【まとめ】

【豆知識】ひざはちゃんと伸びてますか?ひざが伸びないと痛みの原因になるので要注意です!

 

本記事のまとめ●ひざが伸びなくなるとひざの痛みにつながる
●ひざが伸びなくても困らないので、ひざが伸びていないことに気づきにくい
●日頃からひざの伸び具合をチェックするようにしましょう!

 

何度も書きますが、ひざが伸びにくくなるとひざの痛みにつながります。

 

日頃からひざの伸び具合をチェックして、ひざの痛みを予防するようにしていきましょう!

 

ひざの痛みでお困りの方は、こちらのいどこくらぶ公式LINEで対処法などをお伝えしますので、友だち登録した後、ご相談ください。

友だち追加



シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です