IDOCOオリジナルインソール作成の流れ

鹿児島市名山町のコンディショニングスペースIDOCO

IDOCOではテーピングを用いたオリジナルインソールを作成しております。

 

本インソールは、私だいじろうが数種類のインソールについて学んできたことと機能的な動きの見方を組み合わせて考案したオリジナルインソールです!

 

本インソールの特徴は

●お客様の足に合わせたセッティング
●足から動きを変えることで、痛みを緩和
●歩きやすさ・動きやすさを実現
●材料費を抑えたことでの安価な価格を実現
●足づくりの施術込み

などがあります。

 

作成までの流れは次のような流れで60分程度の所要時間となります。

1:カウンセリング
2:アセスメント・足づくり
3:作成
4:アセスメント(効果判定)
5:微調整・完成

 

当店のオリジナルインソールは、その履物を履いて歩く(動く)ことで痛みや不調を改善させたり、動きやすくしていくことが目的です。

 

当然ですが、インソールを作成してもその履物を履く機会が少なければ、効果は得られません。日中よく履く履物をご持参ください。

 

中敷きが取れるものであれば基本的に作成可能です。

 

 

1:カウンセリング

カウンセリング

まずカウンセリングにて、お客様のお困りの内容についてお聞きしていきます。

 

「歩くときに○○が痛い」
「△△がやりづらい」
「××の動きをスムーズにしたい」

などといったご要望にお応えしていきます!

 

ケガや手術の既往なども歩き方・動き方に大きな影響を及ぼします。

 

カウンセリングの際に教えていただけると作成の助けとなります。

 

 

2:アセスメント・足づくり

アセスメント

当店ではインソールを作成するだけでなく、足の状態をより良い状態にするために、足づくりの施術も同時におこないます。

 

良い状態の足にインソールを挿入することでより効果的なものになります!

 

足づくりをしながら足の状態と実際の歩き方・動き方をチェックさせていただきます。

 

足は人が動くときに唯一外(地面)から力を受けるところです。

 

そのため、足がどのように地面からの力を全身に伝えていくかによって、歩き方・動き方が変わっていきます。

 

足の状態をチェックさせていただき、お困りの原因を探っていきます。

 

 

3:インソール作成

インソール作成

「1:カウンセリング」と「2:アセスメント」の結果をふまえて、実際にインソールを作成していきます。

 

当店のインソールはテーピングを直接インソールに貼付していくことで作成していきます。

 

元々のインソールを保存しておきたい場合は、サイズの合う市販のインソールをご持参ください。

 

 

4:アセスメント(効果判定)

アセスメント(効果判定)

作成したインソールを履物に挿入し、実際に動いてみます。

 

履物がより足にフィットし、歩きやすい・動きやすいと実感されると思います!

 

ここではインソールを挿入したことで十分に効果が得られているかどうかを確認していきます。

 

 

5:微調整・完成

微調整・完成

最終的にはインソールを挿入した履物で生活していただき、感想と動きの変化をみて微調整を繰り返していきます。

 

動き方が次第に変わっていきますので、定期的な調整が必要となる場合があります。

 

調整も料金に含まれておりますので、気になるところがあれば、気兼ねなくお問い合わせください!

 

 

___________________________________

以上がIDOOのオリジナルインソール作成の流れとなります。

 

インソール作成を希望される方はこちらからお問い合わせください!