扁平足にならないようにするためには子どもの頃の過ごし方が大切です!

扁平足にならないようにするためには子どもの頃の過ごし方が大切です!

こんにちは、だいじろうです!

 

扁平足になると歩き方が悪くなったり、ひざや腰が痛くなったりすることを解説しました。

扁平足は歩き方が悪くなるだけじゃなく、ひざや腰の痛みの原因にも!?

扁平足は歩き方が悪くなるだけじゃなく、ひざや腰の痛みの原因にも!?

2019年9月20日

 

では、扁平足にならないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

扁平足は足の土踏まずがくずれてしまった状態です。

 

土踏まずが作られるのは3才頃から7才頃の間とされています。

 

扁平足にならないようにするためには、その3才頃から7才頃の間に足の適切な刺激をいれていくことが大切です。

 

今回は、扁平足にならないようにするためのポイントを紹介していきます。



扁平足にならないようにするためには子どもの頃の過ごし方が大切です!

扁平足にならないようにするためには子どもの頃の過ごし方が大切です!

扁平足にならないようにするためには次の3つのポイントを意識することが大切です。

 

本記事の内容●足に合った靴選びと正しい靴の履き方を!
●遊びを通じてカラダを動かしましょう!
●裸足で過ごして足に刺激をいれましょう!

 

時代とともに子どもの体力低下が指摘されています。

 

同じように扁平足の子どもたちも増えてきている印象があります。

 

遊ぶ機会が減ってきたことで、足がきちんと発達できないんですね。

 

扁平足によっていろんなケガを起こしやすくもなりますし、カラダの使い方もうまくできなくなります。

 

そうならないためにも、ぜひ、3つのポイントを意識して、子どもの足づくりに取り組んでみてください!



足に合った靴選びと正しい靴の履き方を!

足に合った靴選びと正しい靴の履き方を!

子どもたちの足をみる機会が多いのですが、そのなかで一番問題だと感じるのは『履き物』です。

 

最近は『瞬足』や『クロックス』を普段履きとして履いている子が増えてきています。

 

以前の記事でも書きましたが、瞬足もクロックスも普段履きとしてはあまりよくありません。

【足が速くなるってホント?】話題の瞬足についてカラダの専門家が解説します!

【足が速くなるってホント?】話題の瞬足についてカラダの専門家が解説します!

2019年9月2日
【悲報】クロックスを普段履きとして履くのはカラダに良くありません!

【悲報】クロックスを普段履きとして履くのはカラダに良くありません!

2019年9月21日
 

あと子どもたちの履き物ではサイズが大切です!

 

子どもの足はどんどんサイズが大きくなるので、大きめのサイズを買われることも多いでしょうし、キツキツで履けなくなるまで履くことも多いと思います。

 

大きなサイズの靴を履くと靴のなかで足がズレてしまうので、それを止めようとして必要以上に足の指の力が働いてしまいます。

 

本来なら足の土踏まずをつくるために働く筋肉が足がズレないようにするために使われてしまうので、よくありません。

 

また、キツキツの靴を履いてしまうと、足の指を動かせなくなって筋肉が働かなくなります。

 

子どもの年代では足のサイズに合わせて靴を買い換えることをオススメします。



遊びを通じてカラダを動かしましょう!

遊びを通じてカラダを動かしましょう!

子どもの足づくりにはカラダを動かすこともとても大切です。

 

いろんなカラダの動かし方をすることで、それに対応できるように足の力が鍛えられていきます。

 

それによって土踏まずがつくられていきます。

 

最近では、ゲームで遊ぶ機会も増えてますし、子どもが遊べる場が少なくなってきて、子どものカラダを動かして遊ぶ機会が減ってきています。

 

全身的な体力低下もありますが、扁平足が増えている一つの原因にもなっています。

 

子どものカラダを守るためにも日常に遊びをどう取り入れていくかが大切かと思います!



裸足で過ごして足に刺激をいれましょう!

裸足で過ごして足に刺激をいれましょう!

最近では田舎にでも行かない限り、どこでも道路が整備されていますよね?

 

平らなところが増えて安全に過ごせるようになっているとは思うのですが、子どもの足にとっては刺激が少なくなっているとも言われています。

 

足づくりのためには、子供の足に刺激を入れていくことが大切だとされています。

 

デコボコなところを歩く機会も少なくなっているので、裸足で過ごす時間をつくっても良いかと思います。

 

履き物を通しての刺激とは全く違う刺激が入ってくるので、子どもの足づくりにはとても大切です。

 

公園などに行ったときには、裸足で思いっきり遊ばせるようにしてみてください!

 

カラダの使い方も合わせてトレーニングできるのでオススメです。



扁平足にならないようにするためには子どもの頃の過ごし方が大切です!【まとめ】

扁平足にならないようにするためには子どもの頃の過ごし方が大切です!【まとめ】

 

本記事のまとめ●足に合った靴選びと正しい靴の履き方を
●遊びを通じてカラダを動かしましょう
●裸足で過ごして足を刺激をいれましょう

 

子どもの頃の過ごし方はカラダづくりに大きく影響します。

 

全部を気をつけていくのは大変ですが、ほんの少しでも意識するだけで変わっていくと思います。

 

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では取り入れてみてくださいね!



シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です