コンディショニングの流れ

鹿児島市名山町のコンディショニングスペースIDOCO

IDOCOのコンディショニングの流れについてご説明いたします。

 

IDOCOのコンディショニングは

1:カウンセリング
2:アセスメント
3:施術
4:コンディショニング指導
5:アセスメント(効果判定)
6:セルフケアの指導

の流れで進めさせていただきます。

 

当日は動きやすい服装でお越しください。

 

1:カウンセリング

カウンセリング

まずコンディショニングをはじめる前にお客様のことを知るところから始めていきます。

 

カウンセリングシートに情報を記載していただき、その内容をもとにさらに深掘りしていきます。

 

お客様ご自身がコンディショニングを通じて達成したい目標・改善させたい課題についてより明確にしていくことで、コンディショニングの効果が高まります!

 

おカラダのことで気になる点やケガ、痛み、不調などについてなんでもご相談ください。

 

「○○できるようになりたい!」といったご要望にも応じていきます。

 

 

2:アセスメント

アセスメント

関節の動き方、筋肉の働き具合、歩き方などからカラダの状態をチェックさせていただきます。

 

IDOCOでは、悪いところ、症状が出ているところにアプローチするのでなく、原因となっているところにアプローチしていきます。

 

カラダの状態を細かくチェックさせていただき、お客様の悩みの原因となっているところを探っていきます。

 

 

3:施術

施術

IDOCOでは、セルフでのストレッチングや各種トレーニングの指導がメインですが、それらを指導する上で邪魔になる関節の硬さや筋肉の張りなどを事前に施術にて取り除きます。

 

筋肉の張り具合や疲労の程度によってはスポーツマッサージなども併用していきます。

 

この時点で動きやすいカラダにしていきます!

 

4:コンディショニング指導

IDOCOのコンディショニング

「3:施術」で獲得した動きやすいカラダをしっかりと動かせるようにするためにストレッチングや各種トレーニングを指導させていただきます。

 

ここではIDOCOセラピストのだいじろうがこれまで成長期の子どもたちから高齢者まで、さらにはオリンピック選手、プロスポーツ選手に指導してきたものをお客様のカラダの状態に合わせて指導させていただきます!

 

 

5:アセスメント(効果判定)

アセスメント(効果判定)

「4:コンディショニング指導」で指導させていただいた内容が効果的なものだったかどうかをチェックしていきます。

 

指導してもらうだけでは継続はできません。

 

より効果的な内容を指導することで、楽しくコンディショニングを継続していけるように工夫していきます!

 

 

6:セルフコンディショニング指導

セルフケアの指導

IDOCOでは、来店してくださったときだけでなく、ご自宅でも取り組んでいただく「セルフコンディショニング」を重視しています!

 

「4:コンディショニング指導」の内容と「5:アセスメント(効果判定)」の結果をふまえて、実際にご自宅でも取り組んでいただくものを指導させていただきます。

 

多くのメニューをこなした方がもちろん効果は出やすいですが、多すぎて自宅でできなければ本末転倒。

 

初回は2〜3種類のメニューからはじめ、慣れてきたら徐々に4種類、5種類とセルフコンディショニングの内容を充実させていきましょう!

 

 

________________________________

以上がIDOCOのコンディショニングの流れになります。

 

コンディショニングを希望される方はこちらまでお問い合わせください。