【書籍紹介】100円のコーラを1000円で売る方法

【書籍紹介】100円のコーラを1000円で売る方法

こんにちは、だいじろうです!

 

今回は『100円のコーラを1000円で売る方法』という書籍について紹介したいと思います。

マーケティングについて分かりやすく学べる書籍です。

 

ビジネス書になりますが、人にたいして何かを提供するような仕事をされてる方はぜひ読んでみてくださいね!

 

 

【書籍紹介】100円のコーラを1000円で売る方法

【書籍紹介】100円のコーラを1000円で売る方法

この書籍では物語を通じて分かりやすくマーケティングについて解説されてあります。

 

商品やサービスの価値を高める方法や顧客に届ける方法など、売るための仕組みについて学べるものです。

 

この書籍を読んだのは整形外科でリハビリを提供していた頃です。

 

みなさん、ご存知のとおり、整形外科のリハビリの料金は20分1850円が基本となります。

 

そのうちの1~3割が自己負担額としてみなさんに負担してもらっています。

 

この20分1850円のリハビリというサービスなんですが、1年目の理学療法士が提供しても、20年目の理学療法士が提供しても同じ料金なんですね。

 

そして、神の手をもった理学療法士がどんなに早く効果を出したとしても20分という時間をかけないといけないんです。

 

これってとても不思議な仕組みですよね…

 

セラピストがどれだけ研鑽を積んで結果を出せるようになっても病院という会社への売上には貢献できない。

セラピストがどれだけ研鑽を積んで結果を出せるようになっても患者さんの時間を20分間奪わないといけない。

 

リハビリというサービスの価値を高め、病院や患者さんに貢献・還元するためにどうしたらいいかと考えていたときに出会ったのがこの書籍でした。

 

この書籍を読んでリハビリというサービスを効率化・安定化させていくことを考えるようになりました。

 

詳しくは割愛しますが、職場のセラピストのだれもが同じ質のサービスを提供できるように仕組みづくりをしていきました。

 

そして、職場のセラピストと一緒にそのサービスの質を高めていける仕組みをつくりました。

 

そういった仕組みづくりに取り組んでいったことで業務改善につなげることができました。

 

これは人に何かを提供するような職種の方にはとても役に立つ書籍だと思います。

 

マーケティングについての書籍は数多くありますが、その中でも群を抜いてわかりやすい書籍です。

 

ぜひ読んでみてくださいね!

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です